2006年04月30日

マイフレンドメモリー

【マイフレンドメモリー】をケーブルテレビで見ました目

巨体だが学習障害で自分の殻の中に閉じこもりがちな少年マックス(エルデン・ヘンソン)は、難病に冒されながらも日々を前向きに生きようとしている頭脳明晰の同級生ケヴィン(キーラン・カルキン)と仲良しになる。

そんなある日、刑務所から出所してきたマックスの父ケニーがマックスを連れ去ってしまい、ケヴィンは彼の救出に向かう。

障害を持ちながらも一生懸命友達を助けようとするこころ、確かな友情を育もうとする思いに感動しました

映画自体は新しいものではないけれど、是非みてみんなにも感動に浸って欲しいです

もう一つの見所は、障害をもった男の子ケヴィン役の少年はあの
【ホームアローン】シリーズでおなじみの
マコーレー・カルキンです

良く見るとそっくりたらーっ(汗)
そこがまた見所ですexclamation×2


posted by yayoi at 23:40| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

マラソン

マラソンをDVDでみました。

自閉症の子供とその母親の話。
事実を元に制作された感動作。

内容としては、一種のサクセスストーリーでとてもわかりやすいものでした。
主人公のチョスンウの演技力にただただ脱帽。
あの演技はなかなかできるものではないと、素人ながらに思いました。

自閉症の子供を抱える母親の心理もすごくわかりやすく描写されていて、
経験のないものでも入り込めるようになっていってよかったと思う。
自閉症というのは身体に不自由があるわけではないのに、コミュニケーションが取れないという意味合いで世話に当たる側へは精神的な疲労の方が大きいのではないかと思った。

こんにち、自閉症等のある種の障害を抱えてしまったひととの実生活での遭遇も数こそ少ないがないわけではない。
まったくその手の知識はないが、彼らとうまく接する事が出来たらいいと思う。
わたしも少し勉強したほうがいいかなとおもった。

それに加えて、主人公のような始めたことをやり遂げる精神力が私にもほしい。
努力あるのみだな・・・・。

余談だけど、この映画かなり前に公開になっていてずっと気になっていたけどなかなか見る機会がなく今年の1月に韓国に行く事になって飛行機の中で上映していたのをコレ幸い、見始めたはいいが、なんと!!

韓国が近すぎて途中までしか見られなかった・・。
そのときは本当にテンションが下がってしまって、もういいかな。。
なんて思ってしまったけど、やっぱり最後だけ見てないのは腑に落ちない・・。

どうしても見たい!!!ってわけでようやく完結しました・・。

韓国語もわかりやすかったです。


posted by yayoi at 01:20| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

ハリーポッターと炎のゴブレット

今日はハリーポッターのDVD発売日目
購入してきました手(パー)
あとでゆっくり見ようと思いますわーい(嬉しい顔)

予約をしなかったのに特典が貰えましたるんるん
ハリーポッター6色ボールペン(非売品)ドコモ提供

何にも貰えないと思ってたからちょっとラッキーるんるん
では今夜ゆっくり見たいと思います☆


posted by yayoi at 19:34| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

皇帝ペンギン

今日、妹と二人で皇帝ペンギンのDVDをみました。
妹が見たのは最初と最後だけです。

ドキュメンタリーもので、皇帝ペンギンの一生と家族の絆をクローズアップしたもので、ペンギンが群れで行進するさまや、吹雪の中寒さに耐えるシーンは迫力がありよかったと思います。
それと同時にあの映像をフィルムにおさめたカメラマンに頭が下がります。

ペンギンは1羽のペンギンとだけ結婚するそうで、そのペンギンとしか子孫を残さないそうです。
動物でありながらその一途な一面を持ったペンギンに心を打たれました。

posted by yayoi at 18:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

スカーレットレター

sl.jpg

いよいよ3本目。

DVD3本借りの集大成で【スカーレットレター】を見ました。

ハンソッキュとイウンジュ主演の大人の映画で、イウンジュの遺作と言われている作品です。

最後にその落ちか・・・

不覚にもびっくりしてしまった(笑)

今まではハンソッキュっておっさんくさいイメージがあたしの中ではあったけど今回はちょっと男前じゃない?!と思いました。

いつもかけてるあのメガネがあたしの中におっさんのイメージを植え付けてたのかも。

イウンジュはキレイでした。
どの映画を見ても思います。
きれいな女優さんだったのに残念だと・・・・。

次は【マラソン】を狙っております。
コレも中途半端にソウル行きの飛行機の中で一度鑑賞しました。
ソウルが近すぎて最後まで見れてないので必ずやリベンジを!!!(笑)

待ってろよ!!TSUTAYA!!!(笑)
posted by yayoi at 18:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

四月の雪

4gatu.bmp

【四月の雪】DVDでみました。

実はヨン様の出演作品を見るのは初めて。
あんまり得意じゃないんです。←ファンのかたスミマセン

でも、まぁ軽い気持ちで見てみるか。
と思って借りました。

・・・・・・・・・・・・・・・・。

ストーリーの趣旨がまったくわからない・・・。
アタシだけかな?アタシの理解力不足ならいいんだけど。。。
まぁ、とにかくわたしの好みではなかったな。

これがトラウマになってヨン様の映画やドラマはもう見ないかも(笑)

見た方、いらっしゃいましたらこの作品についてのご意見、ぜひぜひ聞かせてほしいのですが・・・。

これは100%ファンの娯楽のための映画ですね・・。
posted by yayoi at 18:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

永遠の片思い

昨日TSUTAYAが安かったのでDVDを借りましたわーい(嬉しい顔)
最近は韓国の映画もすっごく充実してて見放題ですな手(チョキ)

あまりにぐうたらしすぎて、映画鑑賞もオサボリ気味だったので
3本ほどレンタルしてきました。
おいおい紹介します。

1本目は【永遠の片思い】
チャ・テヒョン、ソンイェジン・とイ・ウンジュ出演の作品で
3人の友情と恋模様を描いたものです。

なんだか、友情ってすばらしい。
愛ってすばらしい。
っておもいました。

実は日本で公開になったときに映画館ですでに見ていたのですがどうしてももう一度見たくなって借りてきました。

ボキャブラリーが少なく、良さを伝えるのが難しいのですが、わたしのお気に入りの一本です。

機会があれば是非。
また、見た方は感想などを・・・。







posted by yayoi at 16:42| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

猟奇的な彼女

わたしの大好きなチャ・テヒョンくんのブレイクのきっかけとなった作品です☆

我的淘気女友/ 猟奇的な彼女(DVD)我的淘気女友/ 猟奇的な彼女(DVD)
販売元 : 中国雑貨アニー
価格 :
韓国のトップスター、チョン・ジヒョンとチャ・テヒョンが共演したハートフルなラブコメディー。
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by yayoi at 19:31| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

映画鑑賞とカプチーノ

レディースデーを狙って、MR&MRS SMITHカチンコを見てきました。
アンジェリーナジョリーがかっこよくて、そっちにばかり目が行ってしまいましたふらふら
ある意味ブラピよりもカッコよかったexclamation×2
アクション満載で、ずっとドキドキしっぱなしでした。

smith.jpg

映画を見終わって、陽もくれかかる中まっすぐ帰るのも寂しいので井の頭公園晴れにお散歩に・・・夕日が綺麗でしたわーい(嬉しい顔)

しかしあまりに寒くてすぐさま撤収してきましたもうやだ〜(悲しい顔)
寒くて寒くてたまらず【花仙堂】に駆け込むexclamation×2exclamation×2

デザインカプチーノを飲んできました喫茶店
コーヒーに描かれた巧みな絵に一人で感動!!
しかもデザインする人によって絵が違うというではないか!!
このカプチーノにつられてしばらくこのカフェに通うことになりそう・・・
他にも新規開拓したいなドコモ提供ドコモ提供

井の頭公園1.JPG

井の頭公園、夕日.JPG

デザインカプチーノ.JPG

右斜め上私の元にやってきた雪だるまちゃん★
崩すのがもったいなかったです
posted by yayoi at 22:24| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

「アメノナカノ青空」

NEW昨日、悪友のつてにて「アメノナカノ青空」の試写会に行ってきました〜exclamation×2

「箪笥」のイム・スジョンと「マイリトルブライド」のキム・レウォン主演のラブストーリーです。劇場公開は、2006年お正月ロードショーということで、ちょっと先取りがうれしかったですぴかぴか(新しい)

内容は主人公が治らない病に冒されているが母は本人にそれを隠して退院させ、残りの人生をいかに幸せにすごさせるか模索している。
そこに現れたキム・レウォンと娘は恋に落ちる・・。という切ない純愛でした。

韓国映画は、ストーリー自体は難しくないのに感動させる・・というそのスタイルがすごいと思うかわいい
まぁ、劇場公開はお正月なので興味のある人は見てみてください。

アメノナカノ青空.JPG

映画とは、自分なりによいと感じればそれはまさしくいい映画なんですムード

ところで、もう一個気になること。
外国映画を日本に持ってくるとき、邦題がつくじゃない?アレ、明らかにおいおい・・・って時ありませんか?

今回も邦題は「アメノナカノ青空」だけど、韓国の原題は「ing・・・」です。
確かに原題には意味がなく、どう訳したら良いかわからないけど私はあえて変更しなくとも原題のままでも良いんじゃないかなぁ、なんて思うときもあるんです。

いままでで、びっくりしたのは「ジョーブラックによろしく」。アレはびっくりしました。
よろしくって・・・。「ノッティングヒルの恋人」も原題はただの「NOTTING HILL」です。地名なんだからそれはそのままで良いのでは・・・。なんて勝手に思うわけです。
よくよくみてると副題も面白いのいっぱいあるよねふらふら

12月は見たい映画が目白押しで困ります。
気になる映画もひとつ増えました。「あらしのよるに」が最近気になります。
気が向いたら見に行ってみようと思ってまするんるん

余談ですが、東京厚生年金会館・・・。前の会社の近くなんですよね・・。意味もなくドキドキしちゃいました。あそこに試写会に行くのは2回目だったけど、あいかわらず人いっぱい入りますね〜。高所恐怖症のあたしとしてはちょっと恐ろしかった。

帰りにマイシティーまで悪友と歩き、7階だか、8階にある点心飲茶バイキングでたらふく食べて帰りました。
あぁ、またたらふく食べちゃったドコモ提供
うまくはいかないものですなぁ。。

観光客っぽく新宿駅前のライトの様子もきちんとカメラに収めてきましたよ〜

あ〜、近頃寒すぎる・・。風邪ひかないように気をつけんてねん猫

新宿.JPG

posted by yayoi at 10:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。