2005年11月25日

海外旅行☆

10月6日よりバリ島にに行く予定でしたが、直前にバリ島で大きなテロがあり中止になりました。替わりといっては何だけど、上海にいって来た。

上海、って中国。初めてです。ちょっとびくびくしてた。言葉も通じないし。
一緒に行った子がマキちゃんだからか、(元会社の同僚です)今までにないほどの珍道中を経験することになりました。
マキちゃんは、かなり計画的でガイドブックなんかもう覚えてんじゃないの?くらい熟読してるのに、なぜか現地に行くとおかしなことになっちゃうんだよね。
とにかく笑いが絶えない旅でした。

何をするにも笑ってたね。自分のことアホかと思った・・・ふらふら
だって、ホテルの部屋にある注意書きの日本語訳で大笑いしてたからね。
普通の大人はあれくらいじゃ涙流してわらったりしないよね。

2日目に人民元がほしくてホテルのフロントに行ったんだけど、両替する人民元が足りなくて断られた・・・(これも初めての経験)さすが中国。
で、仕方なく別のホテルで両替しようとして中に入ろうとしたその瞬間
牡羊座牡牛座双子座蟹座獅子座乙女座天秤座蠍座射手座山羊座
となにやら馬鹿でかい声でボーイさんが叫んだ。
あたしゃ、一瞬ひるんだよ。
だってドアのノブに手をかけたときだったから・・・。
あたしには「おい!!そこの日本人2人!!勝手に入るんじゃない!!」と聞こえたのですよもうやだ〜(悲しい顔)
どうやら、マキちゃんも同じように聞こえたらしく、2人してびくっ!!!

あぁ、おかしかったダッシュ(走り出すさま)2人とも小心者なのです。
結局、そのボーイさんは別のボーイに話しかけただけで私たちのほうは見向きもしてなかった・・ふらふら
いやぁ、恥ずかしかった。

中国のかたがたは声が大きい。韓国人もカナリ声が大きくて恐ろしいと思ってたけど、中国人はそれに輪をかけて早口に聞こえるから怒られてる気分になってしまうのね。
中国語さえわかればあたしだって!!!

豫園.JPG

ココは豫園(観光地らしい)で中には中国茶やさんやお土産やさんがたくさん軒を連ねていて、お買い物スポットでした。
南翔饅頭店は、中国でも有名なショウロンポーやさんで、私たちが行ったときは混んでいて
40分も並びました。

豫園2.JPG

上海雑技団も見に行きました。軟体人間がたくさん出てきてスゴかったですexclamation×2がく〜(落胆した顔)

上海雑技団.JPG



posted by yayoi at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9774053

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。