2006年04月30日

マイフレンドメモリー

【マイフレンドメモリー】をケーブルテレビで見ました目

巨体だが学習障害で自分の殻の中に閉じこもりがちな少年マックス(エルデン・ヘンソン)は、難病に冒されながらも日々を前向きに生きようとしている頭脳明晰の同級生ケヴィン(キーラン・カルキン)と仲良しになる。

そんなある日、刑務所から出所してきたマックスの父ケニーがマックスを連れ去ってしまい、ケヴィンは彼の救出に向かう。

障害を持ちながらも一生懸命友達を助けようとするこころ、確かな友情を育もうとする思いに感動しました

映画自体は新しいものではないけれど、是非みてみんなにも感動に浸って欲しいです

もう一つの見所は、障害をもった男の子ケヴィン役の少年はあの
【ホームアローン】シリーズでおなじみの
マコーレー・カルキンです

良く見るとそっくりたらーっ(汗)
そこがまた見所ですexclamation×2


posted by yayoi at 23:40| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご紹介させていただきました
Posted by 無料 at 2008年01月24日 18:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。